読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカショーのライティングマイスター研修会に行きました。

ライティング、いわゆるお庭の照明について学び、試験の後、合格すれば
マイスターの称号を得られると言うこの研修会。
マイスターって言葉。昔から憧れでした。
ドイツに渡ろうかと思ったくらい。


ということで札幌サンプラザに行ってきました。

写真では晴れていますが、札幌に向かうときは吹雪でした。
わが地元千歳はずぅっと吹雪だったようです。
そんな中車はなかなか進まず、研修開始ギリギリに到着しました。

久しぶりにオームの法則とかもおさらいしました。
昔から、そのあたりの電気のところは苦手で、
今日は改めて勉強できてよかったです。
これからずっと、知ったかぶりで過ごすとこでした。

興味深かったのは、LEDの話でした。

皆さんLEDという言葉と電気代が安いということぐらいはご存知かと思います。
でも、実際LEDってどんなもの?
って意外と知らないんじゃないですか?
私はまさにそうでした。
LEDって実はフィラメントが無いってご存知でした?

実はLEDって半導体なんですって!
だから、電球が切れるということが無いんです。
LEDの寿命は一般に4万時間なんだそうで、これは一日8時間点灯したとして
約13年に相当するのだそうです。
しかも、13年経過したからと言って、プツっと切れてしまうわけではないんだそうです
LEDの寿命は光量が70%以下になったときを寿命ということになっているんだそうな
しかし、実際その時間を越えて使ったときにどうなるのか、いまだわからないそうです。
それだけ、新しい技術で、長い寿命を誇るということです。


そして、LEDはエコだとよく言われていますが、どのくらいエコかと言うと、
1ワットあたり(ワットとは1時間あたりの仕事の量)117ルーメン(ルーメンとは光源から出る光の量)
なんだそうです。
そして白熱球は、同じ1W(ワット)あたり、13lm(ルーメン)で、約9倍なんだそうです。
ってそんな単位で言われてもわからないですよね?

じゃあ電気代で換算すると
LEDの117lmという明るさを1000時間点灯するとすると、22円かかります。
同じ明るさを白熱球で得るとすると、同じ1000時間で198円になるのです。

うん…ピンとこなかった(汗)
とにかくお得ってことです。


それからLEDって虫がよってきにくいらしいです。
だからガーデンライトとしてはピッタリなんですよ!
さらに植物の育成にもいいそうです

まぁまだまだ勉強しないといけませんが
おそらく、ライティングマイスターの称号は得られると思うので
明かりを取り入れた庭もどんどん提案していこうと思います。

考えてみれば、夏場しか庭で過ごす機会がない北海道では、
夜になっても庭が楽しめるライティングというのは、
その夏場をあますところ無く楽しみきる重要なツールなんですよね!
これからの庭はライティングが注目ですよ!


今日はお雛様でした。
早く帰れとの、家からの指令だったので早く帰ろうとしましたが、
天候がひどくちょっと時間がかかってしまいました。

我が家の姫君たちよ
おめでとう!!

【千歳・恵庭・北広島・札幌・苫小牧】
* エクステリア・外構・庭/ガーデニング/造園・カーポート/車庫のリフォーム・デザイン・設計・施工 *
住宅のエクステリア・造園 山田木材株式会社ジョイウッド
http://www.yamada-mokuzai.com/