読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書の秋

読書の秋という事で昨日映画公開になった「人類資金」を読んでいます
全7巻という事ですが、まだ4巻までしか出ていません。

人類資金1 (講談社文庫)

人類資金1 (講談社文庫)

人類資金2 (講談社文庫)

人類資金2 (講談社文庫)

人類資金3 (講談社文庫)

人類資金3 (講談社文庫)

人類資金4 (講談社文庫)

人類資金4 (講談社文庫)

小説は福井晴敏さんが書くという事で読むことに決めました。
私は最近この福井晴敏さんの作品にはまっていまして、

亡国のイージス 上 (講談社文庫)

亡国のイージス 上 (講談社文庫)

最初にこの「亡国のイージス」を読み頭をガツンとたたかれ、
次に
終戦のローレライ(1) (講談社文庫)

終戦のローレライ(1) (講談社文庫)

これで完全にはまりました。

そして一番読みたいと思っていたガンダムUCはもうラストの方では涙しました。
もうアニメでは満足できませんでした。

それからまたもガンダムの原作

月に繭 地には果実〈上〉 (幻冬舎文庫)

月に繭 地には果実〈上〉 (幻冬舎文庫)

これもアニメとは大きく異なるラストに震える思いでした。

福井さんの作品にはラストに向かって人々の思いが急速に一つのところに向かっていく盛り上がりがあってとても面白いです。
ぜひ興味があって今まで読まれなかった方、読んでみてください。面白いです。
しかし最近はおかげさまで忙しくさせていただいていて、本を開くと睡魔がやってくる
睡魔の秋かもしれません。